初夏の雪虫

5月の初め頃から気が付いてはいたのだが、T大近辺で再び雪虫を見るようになった。
6月に入ってからはその数もかなり増えていたのが、最近になってちょっと落ち着いたかな?という感じ。

どうやら関東の雪虫達は、晩春から初夏にかけても繁殖期を迎える種類のようだ。
それとも、以前に見かけたのとは別の種なのかな。 まだ調べてないからわからんけども。

『北海道以外で雪虫なんて見たことない』 と周囲の人々は言っておったが、
まあつまるところ、関東圏に生息する彼らはこんな蒸し暑い時期に飛んでるもんだから、
蝦夷にいる同属種のように 『雪虫』 とは呼ばれずに、ただ 『ワタムシ』 としか認識されてないのだろうねぇ、
というシンプルな結論に至ったのであった。
[PR]
by midori_design | 2011-06-20 00:19 | つれづれ時録