こんな小料理屋はいやだ

たまたま入った小料理屋が不愉快だったという話ではない。
何のことかというと、『味ぽんのCM』だ。

先日、何気なくかけっぱなしにしていたTVでふとこのCMを見たのだが、その映像に思わず私は
「いやだよ、こんな小料理屋」と突っ込んでしまった。


そのCMがこちら。


客役の唐沢敏明の前へ出された料理に、
木村多江演ずる着物姿も上品な女将が、にこやかに、実にたおやかな身のこなしで、
カウンター越しに容赦なく、だっぱあああああああ~っと「味ぽん」をぶっかける。


味を期待して入った小料理屋で、もしも注文した料理に
有無を言わさず「味ぽん」をぶっかけられたら、普通ならドン引きである。
というか、ことによっては大ゲンカだ。


・・・つーか、
味ぽんかけて食うんなら家でいいじゃん!



・・・てなわけで、最近個人的にヒットしたCMの話でした。
てか、視聴者がこの結論に至るってことは、
CM制作者側の狙いとしてはきっちり成功してるのかw
[PR]