和もの日和。

先週の金曜日、「まめぐら」2号店のプレオープンに行ってきました。

まめぐらさんは私の最もお気に入りのお店のひとつで、
札幌では珍しく早くからリサイクル着物を扱っている小さなお店です。
こぢんまりした店内に新旧さまざまなリサイクル着物・帯・はぎれをはじめ
和装下着・履物やかんざしなどの小物までひととおり全て揃う商品の豊富さ、
それに女店主のさばけたお人柄もとても心地よいのです。
ここで和のものに囲まれるひとときは私にとってまさしく至福と言えるでしょう。



そんな大好きなお店の二号店とあっては、行かないわけにはまいりません。
例によってジーンズに羽織のスタイルで仕事を終えてから、案内状を手に
いざお店へ行くと、中では立食パーティーになっててびっくり。
札幌で大注目、実力派ピピンさんのケータリングで目にも舌にもうれしいお料理がズラリ。
はいはいはい食べて食べて飲んで飲んで、と店主に薦められるがまま頂いて
わたくしすっかりご満悦です。 って、何しに行ったんだ。笑

いや、それにしても個性的なお客さんだらけ。小さな店内にひしめきあうように
お店のデザインや立ち上げに関わったであろうクリエイティブ系の人たちやら、
見るからに独立企業系の人たちがいっぱい。みんなおもしろそ~。
着物に興味のある人にはキャリア系の女性も多く、なんだか波長も合うみたい。
自然とお客さん同士で盛り上がって名刺やアドレス交換したり、
仕事の情報交換もできたりして、思わぬ収穫となりました。
最後はみんなで似合う着物を見立ててくれたりして、う~ん楽し~い!

あまりの楽しさに、これはぜひとも早いうちに、
自分できものを着られるようにならねば!と決意も新たに。
よーし、やるぞー!
ってその前にひと揃え用意しないとね・・・(汗

それともうひとつ収穫がありました。
この日出会った方の一人に、着物姿のとても素敵な女性が。
最近会社を立ち上げたばかりで、長年テレビ系の制作などで活躍されているもと子さん。
取材などでも蓄積されたであろう話の豊かさと幅広さ、
素で話していてもつい笑いをとりに行く会話のノリと勢い、
話しながら無意識にアクションが入るボディーランゲージ派、
も、もしかして演劇部でしたか?
なんかものすごく親近感あるんですけど・・・(ご、ごめんなさいごめんなさい)

すっかり彼女の人柄に惹かれた私を、もと子さんはお茶に誘ってくださいました。
お茶に、といっても喫茶店でコーヒーでもという話ではなく、「茶道」のお稽古です。
もと子さんが毎週通っているお稽古場に見学に来ませんか、というお誘い。
日本文化のひとつを知るまたとないチャンスではないですか。
心静かにお茶を立てることを覚えるのは、きっと得るところも大きいでしょう。
うーん、ちょっとやってみようかなー。。。
えーい、まずはお誘いに甘えて今度見学に!考えてるより行っちゃえー。

とまあそんなわけで、ますます和づく気配のMidori Designなのだ。

●まめぐら いーなビル店 (「甘味処えびすまめ」を併設)
 中央区南1条西7丁目7-7(電車通り沿い、遠軽信金隣り)
 TEL.011-272-6800
 営業11:30~20:00 (月曜定休)
[PR]
by midori_design | 2005-10-03 02:43 | 和もの生活