いただきものキモノ

先日書いた、お茶の大先輩に頂いた着物たち。もったいなくて着られないと一瞬思いましたが、すぐに、着てこそのご恩返しと思い直しました。お出かけするのが今から楽しみです。 でも、着用と着用の間の日数があいてしまうのでまだ帯結びがモタモタなんですよね・・・(汗) 練習して、はやくササッと結べるようになろう。



d0033422_128222.jpg
とても上品な、優しい色づかいのお着物ですね。お洋服なら私は絶対に自分では着ない色ですが、着物だと顔色が映え、不思議と着られてしまいます。

d0033422_1284583.jpg美しい刺繍も素敵です。何より、こちらをくださった方は着付けのお仕事もされていたそうで、どれも大変きれいで大切に着てらっしゃいます。まるで新品のよう。

d0033422_1285742.jpg
今回頂いた着物の中で、お社中の皆さんが一番私に似合っていると言ってくださったのがこちら。大変渋い色合いの吉祥文尽くしのお着物で、私の好みにも的中。ハートを鷲掴みされました。

d0033422_1291049.jpg
緑味の青灰色の濃淡で染め出された文様に、渋めの朱赤と紫・辛子色が素敵な差し色ですね。

d0033422_1293066.jpg
八掛の色合いがまた素敵!表の柄の一色をとって、渋い着物に隠れた華やかさを添えています。

d0033422_129403.jpg
こちらはちょっと気軽なお出かけにも着ていける、渋かわいい小紋。色づいた蔦の葉でしょうか、深い秋を思わせるお色です。

d0033422_1301062.jpg
こちらも八掛の色が絶妙!赤ではなく深い緑を選ばれたセンスが素敵。自分の名前に通じるものがあり、なんだか嬉しいのです。

d0033422_1312296.jpg
こちらはもと子さんにいただいたもの。なるほど、黒に赤は着るのが難しいですね。くっきりとしたコントラストが鮮やかな小紋です。でも柄は小柄なので、かわいらしさもありますね。

d0033422_130254.jpgよく見ると、生地自体にも「むじな菊」の地紋が入っています。見えるかな?
[PR]
by midori_design | 2006-03-05 02:09 | 和もの生活 | Comments(8)
Commented by おいら at 2006-03-05 08:55 x
ちょtっと感想を書かせてください

1番目 付け下げ訪問着 正倉院文様を刺繍であらわしてあって とても上品ですね 逸品!
6番目 オシャレな着尺 組み合わせを考えて 街をかっ歩したら ”みんなが振り向く!”
Commented by midori_design at 2006-03-05 10:06
どの着物もそれぞれ違った魅力があって素敵ですよね!
ほんと、もったいないやらありがたいやら・・・
でも、似合うようになるぞーーー(道のりは遠い?笑
Commented by くされ女 at 2006-03-05 10:28 x
おおぅ素敵なお着物たちですねぇ。
きっと先輩方の好意を謙虚に受け止められるmidori_designさんのお手元にわたって、先輩方も、お着物も喜ばれれているに違いない。
midori_designさんモデルファッションショー写真キボンヌ。

着物の八掛の組み合わせって、おしゃれ心をくすぐりますねぇ。
足裁きでちらちら見えるところに気を使うなんて、うーん、と色気を感じる私です。
足元の八掛に、源氏香の柄とか、干支の絵なんかを入れているのも見たことが・・・。かちこちに決まりごとあるようで、遊び心がある和ものラブです。
Commented by midori_design at 2006-03-05 12:10
おおっと、ファッションショーですかっ。
け、検討してみます。笑
そうですね、着物って縛りが沢山あるような気がしてしまいがちですが、
発火気…(変換出ないw)いや八掛や襦袢など、隠れた所にも
粋な遊び心がそこここに散りばめられていて、奥が深いですよね。

手持ちの小物類がまだ少ないので、近々
頂いた着物に合う帯揚げ・帯締めを、探しに行こうと思います。
くされ女さんは、どこかお気に入りのお店はありますか?
Commented by くされ女 at 2006-03-06 01:14 x
発火気出ちゃいますねー。攻撃的だ・・・。

いやー私、結構いただきものなどで組み合わせちゃったりしている口でして・・・。
あ、狸小路のRALSEの呉服売場あなどれません(あなどってるとは誰も言っていないか・・・)。お茶仲間の方御用達です。けっこうお手頃で、なかなかなものが。その上RARAカードがあれば優待でさらにお得。4月1日は馬鹿値市があります!(まわしものか)。小物のほかにも、下着系が充実してます。半襟とか、お洗濯できる二部式襦袢なんかここで買っちゃいます。普段から着物を着る人にいい感じ。
あと、狸小路の竹内さんなんかもお手頃なものが店先にあったり。ドンキホーテの1Fにある草履屋さんとか。あれ。狸小路が多いなぁ。
ポールタウンにも、カジュアルな着物屋さんができましたねー。そこはmidori_designさん既に行ってそうな気がしますが・・・。
Commented by midori_design at 2006-03-06 19:19
お、くされ女さんもいただきものコースですかー。
でも、それが一番ありがたいですよねぇ。
一式全部、新品で揃えようとすると大変ですしね~。
狸小路のRALSE、竹内さん、ドンキ1Fの草履屋さん・・・
情報ありがとうございます~。
4月1日は馬鹿値市、チェックしておきます。(早速釣られる私。笑
ポールタウンはアンポルト・ドゥ・HANAさんですね。
ハイ、お察しの通り何度か行ったことあります。
でも、かわいくて魅力的だけど、お安くはないですよね・・・。笑
Commented by whitececile at 2006-03-15 20:07
この2番目の青灰の朱赤に辛子のさし色の着物は、
たぶん、midori姉さんは若い、と思うので帯はちょいと明るくしたほうがよいとおもいますが。
いやいや。。実物みてなくてこのUPだけなので^^(あたりまえか)
色味が・・落ち着きすぎる気がしますね。(悪いのではないですよ!いいですよ。念のため)あれ^^一番似合っているということですよね^^

もと子さんからの着物・・・こちらはそのまま、お召しになって(#^.^#)も
midoriさんなら着こなせると思いますが。こういう色、カンジは年を選びますね。

着物は、ハ掛はポイント高いですね。しかし、お得なことで^^

Commented by midori_design at 2006-03-16 19:41

そうなんですよ~、まだ帯や小物が少ないので、
組み合わせに限界があるんですよね~。
これからオークションやリサイクルで、
頂いた着物にぴったりの帯をじっくり探そうと思います。 ^^
しかしつくづく、こんなに素敵な着物を頂けた私は果報者です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。