前世は関西人なのか?

諸般の事情により、引きこもりのような生活が続いている。
四畳半の日の当たらない部屋でずっとPCに向かっていると、
若干の収入があるってだけで、まるでニートのようだ。笑



このままではヤバイので、先週土曜日に
敬愛なる千織姐さんの新事務所「栗の木ハウス」にお邪魔してきた。
おおーーー、広い!デザイン事務所っぽい!
太陽の光が当たる!!(それ、事務所の感想として感動するとこ間違ってるから。)
以前は建築事務所だったことがすぐにわかる、クリエイティブ系のかほり満点の素敵な空間。
そして、頭までの高さ約1m10cm×体長約1m50cmと思われる
巨大な白い犬の置物が。(自分の携帯で写真撮るの忘れたーーー!)
これに手を加えて、駅前のイベントに出すんですって。おもしろそぉ~う。

しかし、引きこもりの反動とはひどいものだ。
久しぶりに千織さんに会えた嬉しさと、元来の話し好きが高じてしまい
千織さんとの会話というより、私のマシンガントークになってしまった。(汁
うあ~~またやっちまっただ。。。姐さんすみません。
(しかし私、そんなにいつも「ネタ満載」ですかね・・・?)

それにしても、いつもいつも反省するのだが、大体が私はしゃべりすぎだ。
そういえば、かつてのバイトの同僚にもよく言われた。
「緑はね~、口を開かなければきれいなおねえさん、って感じなのに。」
えーえー、ごめんなさいね。笑
いやね、もうね、だめなんですよ。
黙っていようと何度か試みたことはあるけど、無駄な抵抗でした。
この性格でずっと来たものはそう簡単に変えられません。

でも、よく考えるとあれって一種の強迫観念なんですよね。
何か話ししなきゃ!!っていう。
別に誰もそんなこた期待してないのに・・・・・(汁

しかも、何か話すと自分で突っ込まずにはいられない。
オチをつけないと、それこそおちつかないのだ。
自分が居心地悪くなっちゃう。なんだかね。

ひとりボケツッコミ、そして自爆で完了・・・・・
もしかして、前世は関西人なのか・・・? なんでやねんっ
[PR]
by midori_design | 2006-03-07 12:40 | つれづれ時録