昨日の景色 2002年 10月3日(木)

一昨日、久しぶりに以前の仕事仲間に会ってきた。母国を離れたこの地で華々しく活躍する彼女の話は痛快で刺激的で、聞いている私の闘志にも火をつける強烈さがあった。こちらは追う立場だが、それさえも心地よい再会に感謝。台風の土砂降りの中を、異常なハイテンションで家路につく。



d0033422_9463027.jpg
明けて昨日は台風一過。あまりにも見事な青空と雲に、2階の窓から思わずシャッターを切った。
デジカメの画像ではなかなかうまく伝えられないけど、遠くでは湧き上がる雲の中から今にもラピュタが飛んできそうな感じだったなぁ。



d0033422_9555074.jpgd0033422_9563494.jpg夕方に訪れた市内の古道具屋さんにはいたく感銘を受けた。民家であることを逆手にとったそのお店は、仕入れと模様替えの為もあり週2日の限定営業。
古き良き道具達に囲まれた部屋で実際に生活しながら、その家財道具ひとつひとつが売り物でもあるという独自のスタイルに粋を感じる。
気さくなお店の奥様に許可を頂いて撮った写真に、ちょっと手を加えてみました。
[PR]
by midori_design | 2005-04-23 22:50 | つれづれ時録