説教

夜中だというのに、いや夜中だから、姪っ子に激しく説教。
できれば親が諭すべきなのだが、
私しか言う奴がおらんかったのでやむを得ず。

悪いのは彼女だから仕方ないのだが、
なんというか説教というのはこう、
する方が落ち込むものだということに気付く。
必要なら自分のことは棚に上げなくちゃいけないし。

子ども(と言っても高校生)に説教。
いや、落ち込むわー。

・・・・・・・・・_| ̄|○
[PR]
by midori_design | 2006-06-11 01:59 | つれづれ時録 | Comments(6)
Commented by すみれ at 2006-06-11 23:28 x
うん、そうですね。
彼氏に説教は余裕なんですが、仕事で後輩に説教とか落ちますね。
独りよがりでなければ、人に勇気をもっていうことってとっても必要だと思います!うまく怒れる人って素敵です。
ゆるーくやってるからこんな日本になっちゃったんですよ、きっと。
Commented by ノーム at 2006-06-12 05:38 x
おはよう御座います。ご無沙汰で御座います・・。私は、未だに説教される側なので・・。
Commented by ご隠居 at 2006-06-12 20:35 x
「子曰、當仁不譲於師、」 子の曰く、仁に当りては、師にも譲らず。

先生がいわれた、「仁徳(を行なう)に当たっては、先生にも遠慮はいらない。
Commented by midori_design at 2006-06-13 05:37
>すみれさん。
私は全然うまく怒れてないけど、そう言ってもらえると嬉しいです。
そうそう。知人の男性とかだと、多少説教たれても
もういい加減お互いにわかってる部分があってラクなんだけど、
仕事や教育、社会生活できっちり締めなきゃいけない場面で
きっちり怒るのって結構しんどいから、
避けて通りたいってオトナが多いですよねぇ(私も含め)。
うちは女ばっかりの家庭っていうのと、父がもう年ってのがあって、
立ち位置的に私が言わなきゃいけないんだろうなって流れになってます。
何故末娘の私なのかいまいち疑問を感じなくもないが、めげずに小姑になってやる。笑
ホント、この国にはもっと口うるさいガンコ親父が必要だよね。
Commented by midori_design at 2006-06-13 05:37
>ノームさん。
いらっしゃいまし~。こちらこそご無沙汰しておりました。
いや滅相もない。私だって実際は小一時間でもまる一日でも
説教されなきゃいけないような人なんですよ。
もしもこれがよそのご家庭なら、まずもって問題児ですわ。
こんな放蕩ムスメの発言力が重要視されてるってことは
それだけ当家では力のバランスがおかしいってことなんです。なはは。笑
Commented by midori_design at 2006-06-13 05:37
>ご隠居さま。
いつもいつも、こういうコメントをスッと書いてくださる
粋なご隠居のセンスが大好きでござる。ありがとうございます。
本当ならは姪っ子より彼女の母親に説教するのが先なんでしょうが。汁
孔子の仰る通り、先生にも遠慮はいらないのでしょうけど、
大人に言うのは子供よりもっと難しいですねぇ。とほほ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。