すっごい雷

だったなぁ。明らかに近くに落ちた音がしたもの。
きっと防風林の木がやられたんだろうな。

猫が1匹、外に出たまま帰って来ていない。
激しい雨と雷にびびって動けなくなっているに違いない。
ま、きっと庭の犬小屋か、でなきゃ近所の家の縁の下にでもいるんだろう。

ちなみにそれ、「猫専用の犬小屋」です。笑
今は亡きかつての飼い犬の形見で、
家人が気付かずに猫を締め出しちゃった時のために置いてあるの。わはは。

やっと雨も雷も小止みになったみたい。
そろそろ帰ってくるかな。
[PR]
by midori_design | 2006-06-22 01:09 | つれづれ時録 | Comments(4)
Commented by whitececile at 2006-06-22 10:20
きっとそうですよ!今頃は家の中で安心しておネンネしているかしらん。
途中で帰れないと思うとどこかで雨宿りしますよね。。。家のもそういうことあったので。
猫専用犬小屋!good!
Commented by すみれ at 2006-06-22 12:50 x
猫専用犬小屋。想像しただけで可愛いですね。
昨日すごかったですね。実家の裏に落ちたコトがあって、「死んだ」と思いました。目の前が真っ白になるんですよね~
Commented by midori_design at 2006-06-23 06:12
>whitececileさん。
はぁい、あれから無事戻って来ましたよ~。
こいつ(もみじ)は本当に鉄砲玉で、すぐ表に遊びに行きたがります。
以前、父がもみじを外に出したことをすっかり忘れてしまい、
真冬に丸一日締め出されたことがあったんですよ。
その時はさすがにもうダメかもと思いました。
なんせ冬は、猫専用犬小屋も雪に埋まっちゃってますしねぇ。笑
Commented by midori_design at 2006-06-23 06:14
>すみれさん。
いや~、ほんとにすごかったよね~。
え、えええ~、自宅の裏に!?
あぶねーーー!そりゃ死んだと思うわ!
近くに落ちると家が揺れるよね。
ひゃ~、くわばらくわばら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。