しつこいけどハム祭り。 その4。

すみません。もうそろそろカビ生えてますが、祭り報告最終編です。

さて、カップ酒にスルメと完全に無防備状態なところにTVカメラが来たわけですが、もはやオヤジ丸出し状態を取り繕うヒマなどどこにもありません。もうカメラ回っちゃってます。
そして満面の笑みでマイクを差し出す美人レポーター。

レ 「すごいですねー、宴会ですね!」
叔父「あっ、はい、もうすっかり。」
レ 「何時から並んでるんですか?」
叔父「ぼくは夕方4時半から並んでます。」
レ 「それで、こちらの方といっしょに・・・」
叔父「姪なんですよ」 (言わんでもええがな)
レ 「何杯目ですかー?」 (マイクキター!!)
緑 「2杯目です。」 (いきなりこれかいっ)
レ 「すっかり飲んでますね!」
緑 「あ、もう前祝いってことで。カンパーイ!」 (思わずカメラに向かってやってしまう私)
レ 「でも顔色ひとつ変えずに。強いんじゃないですか?」
叔父「ええ、ぼくより強いですから。」 (だから言わんでもええっちゅうに)

レ 「あ~、そんな感じですよね。」 

 (納得された・・・_| ̄|〇)


レ 「でも寒くないですか?」

緑 「ええ、飲んでますから」 (墓穴)

レ・カメラ 笑


・・・・・・とまあこんなやりとりが5分近くも続いたでしょうか。
いいだけ撮ると、レポーターとカメラさんは明るくお礼を言って帰って行きました。持っていたカメラをみるとSTVのロゴ。Sさんだったのねーーー

それからしばらくの間、お隣りの徹夜組さんから更にお酒とおつまみの差し入れがあったりして宴会は続きましたが、叔父は翌朝普通に出勤なので母の車で帰りました。
明け方4時過ぎに叔父と交代で叔母が来るまでの間、私はというと

眼前の道路工事の大音響の中、普通に寝てました。

どこでも寝られるって便利だよなあ。笑

その後朝7時半過ぎには整理券が配られ、予定より30分繰り上げて9時半に販売が開始されましたが、叔母と私が念願のプレーオフチケットを手に入れ帰途に着いたのはなんと昼前11時をまわった頃でした。いやあ、長かったなあ。(ちなみにいよいよプレイガイドの入り口へと近づいた頃、まんまと昨晩のレポーターとカメラさんに再びつかまってしまいました。流石にその映像は使われなかったみたいだけど。笑)

その日の晩STVをかけていたら、ニュースに私たちの映像も流れました。あれだけのやりとりがあったにもかかわらず採用された会話は叔父の「4時半から並んでます。」の部分だけでしたが、映像は完全に私がメインでした。叔父のセリフのあとに映ったカットは空になったカップ酒の瓶とその下に出しっぱなしになっていた出前のメニュー。

そしてその直後、

スカーっと


2本目をあおる私の姿が


映し出されましたとさ。


めでたしめでたし。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ってかね、出前のメニューに「おばあちゃんのコロッケ」って書いてあったわけ。
ニュースには映ってなかったけど、あのとき家から持っていったコロッケがまだ残ってたんだよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「こいつら出前とって宴会してる」って思われたんじゃね・・・・・・?
[PR]
by midori_design | 2006-10-25 11:40 | つれづれ時録