ぱわぽ

ぁーぅー 放置プレイでごめんなさい。
諸般の事情により、只今およそクリエイティブには程遠い

「ぱわぽ」(ご存知の方には言うまでもありませんがパワーポイントのことです)

なるソフトをいじっています。
人のデータなのですが、プレゼンに持って行けるように整形しているんですよ。
しかし当然ながら、普段の私の仕事でこのソフトを使うことなんかまずありえないので
使い方を試行錯誤しながらの作業。
もらったデータを見ることはあっても自分でいじるのは想定外だったので、
当然マニュアル本なんて持ってないし時間かかるかかる。
ってか、非常にベーシック(あくまでもDTP職人基準)な部分で
手っ取り早く見た目を整えるために重要と思われる機能に欠けるところが腹立たしい。
ああ~イライラする~~

「ぱわぽ」っていうより今の心境は「だめぽ」。

今更のように、日頃使っているイラストレーター等のDTPソフトが
いかにビジュアルクリエイティブに特化されているかということを再認識。
…いや、まあ、単純に事務作業が大っっっ嫌いってだけなんですが。笑
[PR]
by midori_design | 2006-11-13 10:24 | ツブ焼き | Comments(8)
Commented by たこ at 2006-11-13 14:09 x
パワポは職業柄使わざるを得ないソフトですが、あれ結構面倒でつ(汗
学会とか発表会とか・・・もういや~~~(と、叫んでみるw)
Commented by floreta at 2006-11-13 14:33
アキバ系プリンセス天功の『だめぽ』にバカうけしました!
すっきゃわぁ~
あーでも、おがんばりになってぇ~^^
プレゼンテーションなんかしぃーひんもん 笑
Commented by K at 2006-11-13 21:49 x
PPT文書は作成したことはあるけど、結局印刷して紙ででプレゼンするのでPPTである意味が全くなかった。この場を借りて当時の上司に文句を言いたい。
ところで、やっぱPPTであるからにはアニメーションとかつけてんのかしらん?
結局あのソフト使いこなすのは美的センスに尽きると思うからさ、midoriさんなんて全然おっけーなのでは・・
Commented by midori_design at 2006-11-14 15:56
>たこ。
ああ~そうだよねえ~~、学会じゃ必須だね。
そう、めんどくさいのよ。いやマジで。笑
使い方はやってるうちに見えてくるけども、
求める結果が得られない操作性の悪さに
なんでこんな仕様にしたのよ開発者呼んで来い、みたいなイライラ感w
もういや~、と叫んでいたけどなんとか無事終わったわ。
ほんと私って事務仕事に向いてない……
Commented by midori_design at 2006-11-14 16:01
> floretaさん。
いやあ応援ありがとうございます!笑
ぱわぽとの戦いっていうより、徹底して事務作業が嫌いな
だめぽな自分との戦いだったので、異常に疲れましたw
なんとか整形した資料を無事友人に送り返すことができますた。
これで仕事取ってくれるといいんですがね~。むはは。
Commented by midori_design at 2006-11-14 16:41
>K嬢。
いやいやいや、無事終わったよ。
なにせ人のプレゼン資料だから紙やイラレで作るわけにもいかず。
もう仕上がりに不満をあげればきりが無いけど、使っているうちに
一般企業での営業・プレゼンにおけるパワポの有効性は理解できた。
スライドショーが全てだね。あの機能を使わないならパワポの意味が無い。
そら当時の上司に文句のひとつも言いたくなるわ。笑

え、アニメーション?
つけないよ。だって面倒だし、ぶっちゃけ必要ないしw
しかし、ぱわぽに入ってるイラストや画像は使えないねぇ。
どれもこれもバタ臭いし、使い道を考える方が難しい。笑
Commented by まきの at 2006-11-14 23:38 x
おひさしゅう。

WORD > PPT > EXCEL の順番で使用頻度が高い(つまり
表計算よりはPPTの方が使用頻度が高い)ので、すっかり慣れ
きってしまっておりました。

そんなに操作性悪いっすかね?
ストレス無く使うようになって幾年月…。

人間、慣れってあるもんだよねえ…。
Commented by midori_design at 2006-11-15 05:16
おっ、久しぶり!
うんうん、仕事で使う人はやっぱりそうだよねぇ。さすが。
私の場合はあれだよ、パワポが嫌いなんじゃなくて
事務的作業が病的に嫌いなんだな、おそらく。笑
でも今回いじってみて最低限の使い方は把握したわ。
パワポを使う時は「これはデザインではなくプレゼン資料だ」と
いう頭にスイッチを切り替えなきゃだめだね。
その斬り捨てができれば作業は比較的簡単だと理解した。
う~ん、DTP系の人間ってどうしても
こういうソフトに対して求める志向性が違うんだろうね。
そもそもDTPソフトとは開発思想も価格も根本的に違うわけだから、
同じことができちゃったら逆に困るんだけども。笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。