カテゴリ:バイクでGO!( 30 )

皆さん御存知の通り、バイクの免許取得には路上教習がない。
晴れて免許を取ったからと言って、すぐにバイクで出かけようとしても
なかなか思うようにはいかないのが現実。

免許取りたての人が実際に路上で重量180kgほどのバイクに乗ってみると、
道路脇のちょっとした傾斜や、歩道を横切ったり駐車場に入れる際の段差、
バイクを降りて押したりバックしたりなどの取り回しが、実は慣れるまで結構怖い。

バイクの取り回しにはある程度の力が必要であるとは言え、
それよりももっと重要なのは、ちょっとしたコツとバランス感覚だったりする。
私はさほどか弱い方ではないが・・・ いや、女性としてはかなり力がある方だが、
バイクさばきの感覚が身につくまでは、たかが自宅を出るにも苦労したものでした。

前置き長すぎた。
[PR]
一昨日、朝お手伝いで荷物を届けに行った某T大学。

届け終えて建物から出たところ、私のバイク(代車)に何やら紙が。
ん?なんか駐車位置がまずかったかな? と 思いきや

開いてみるとこれ。
d0033422_1321114.jpg



新歓コンパ・・・ その場でしばし大ウケ。 

残念ながら当方、新入生じゃありません。

大学生でもありません。


ってか、ただの業者。
スマン。



ごめんごめん、バイクに箱付けてないから、業者のバイクだなんてわからないよねぇ。
チラシによると、T大を中心に都内いくつかの学生バイク乗りで結成されているサークルのようです。
いやぁ楽しそうだねぇ。 おばさん行ってもいいかい?(笑


学生さんありがとう。 年齢は現役新入生の倍だけど、あたしゃ和んだよ。
[PR]
時系列的に前後してしまうが、免許を取って間もなくのこと。
免許を取りに行く前からお願いしていたビラーゴがまだ見つかっていなかったので、
車通りの少ない夜間にM氏のCBを借りて、ひとり公道の練習コースを走行練習する日が続いた。

前にちょっと書いたけど、本当はグリーンのダミータンクがかわいい初期型ビラーゴを頼んでいたのね。 結局状態いいのが出てこなくて、気長に出るまで待つかすっごく悩んだんだけど、免許取ったのに自分のバイクがないまま年を越すのがどうしても嫌でね。
年内に自分のバイクで走りたいってことを優先した結果、今の子(92年式)が来たのです。 まあ、結果オーライなんだけどね。

おっと、脱線したね。

まあそんなわけで、CBで公道の練習走行をはじめて10日程経った頃に、昼間の交通量の中バイクで用事を足しに行ってみよう!と思い切って走り出したまでは良かったのだが、案の定、交通の流れがよくわからず方向転換にも不安があるため 「あれーどこで曲がろうか」と思っているうちに、目的地点を大分通り過ぎてしまった。笑

仕方なく、巣鴨方面に少し走ったところで一旦停止。
歩道にバイクを上げてちょっと一休みしたが、慣れない昼の公道は初心者にとっては結構な緊張感。 バイクの取り回しもまだ覚束無いまま、自力で方向転換できそうな所までバイクを押して歩いた。

ここなら大丈夫そうというところまで来て、一旦呼吸を整えるため停止。汗かいてるしw
初心者が400ccのバイクを押して歩くって、実は結構な重労働だ。
教習所みたいに地面平らじゃないし。 当たり前か。笑


・・・と、歩道をこちらに向かって歩いて来るおばあちゃんがニコニコ私を見ている。
おばあちゃんと言っても背筋はシャッキりしていて、Gジャンに染めた髪、服装ハデ目。
若い頃はバリバリだったんだろうなーという感じ。
通り過ぎざま、『カッコいいねー!』 と声をかけられ、思わず和みました。
いや、誰がどう見てもその時の私、カッコ悪いんだけどねw


それから数日後、郵便局にCBで行ったらやっぱり、
通りすがりのおばあちゃんに 『すごいねー、おっきいねー!』 と声をかけられる。


それから程なくしてビラーゴが納車となり、開けた河川敷まで撮影ポイントの探索に行ってみたところ、今度は通りすがりのおじいちゃんに声をかけられる。

『いやいやいや、偉いもんだねぇ、こんなおっきいバイク乗って! ん?あんた女の人かい! いやー、大したもんだねぇ! こんなおっきいのだら、もっと太ってりゃ楽なんだろうけども、あんた細いもんなぁ! いやいやいや、えらいもんだ!』 
(おじいちゃん耳が遠いらしく、私の返事は全く聞いていない。笑)



何故か初心者アラフォー女ライダー、お年寄りに大人気。
[PR]
噂には聞いちゃいたが、免許を取ってすぐ
まったくもってそれが事実であるということを実感する。
なかなか面白いので、忘れないうちに記録しておこう。


ビラーゴ納車から3、4日後の晴れた昼下がり、まだ乗り慣れない愛車の写真を撮ってみようと、近くの線路端にトコトコ移動し適当にバイクを止めた。
カメラを構えてあれこれアングルを見ていたら、フレンチブルドッグを連れたおじいちゃんが。

『いいバイクだねぇ。これ何cc?』


人生初ナンシーさんキターーーーーー!!!




いや、嬉しかったね。 あの有名なナンシーさんに、こんなに早く遭遇するとは。
噂は本当だった、ナンシーさんは実在した!ってね。

もっとも、程なくして私は
「ナンシーさんは思っていた以上にたくさんいる」
という事実に気付くわけだが。


余談ではあるが、下記リンク先の解説にある 
「あんたもワルなんだろう?」 「おれもむかしはワルだったんだよ」 は、
まだ言われたことがない。


【ナンシーさん】
 バイク乗りに 『これ何cc?』 と訪ねてくるおじさん。 詳しくは下記を参照。
 http://homepage3.nifty.com/gakira/nancy.htm
[PR]
d0033422_1321047.jpg

そんなわけで、最近は予備機にのっている。
やっとCBの感覚が戻って来た。
アメリカンは楽だけど、バイク乗りとしてはビラーゴのあの楽さに慣れすぎちゃいかんな、とつくづく思う。
ビラが復活しても、CBには時々乗らなきゃだめだな。
[PR]
さて早いもので、わが愛車のビラーゴ400こと
YAMAHA XV400が私のとこに来てから三ヵ月が経った。

まぁ早い話、バイクはおろか四輪自動車の車種ですらろくすっぽ知らぬ三十路女の
『ズブの素人が乗りたいバイクのイメージ』 だけでこいつに辿り着いちゃったわけだが、
これがViragoの名に恥じず(?)、なかなかに手のかかる娘だったりする。
そもそもが古いから、新車と違ってトラブルなしってワケにはいかないんだけどね。
買う前は何しろ、素人のイメージだけなもんだからそんなことまで全く想像できてないわけで。

読んでもいいけど長いよ
[PR]
さて、そろそろ高速道路も体験しておいた方が良いよ、と周囲から勧められていた私。

仕事に買い物にビラーゴでうろうろするのがすっかり楽しくなっている今日この頃、
一度走っておけば速度に対する恐怖心が無くなるし下道よりもよほど安全だよ、ということなので
この週末あたりにちっと挑戦してみようかなぁ・・・。 と思っていたら、
『H氏のFZ400のガソリンタンクを、パーツ交換するために中身を減らす』 というのを理由に、
プチツーリング企画がH氏とM氏から提案されました。

いや~、願ったり叶ったり! ありがたやありがたや~。
・・・ってか、こんな初心者を一人で行かせるのが超コワイからってだけ・・・?

ヤダ~そうそう、なんたってね奥さん!
四輪の普通免許すら持っていなかった私にとっては、正真正銘
生まれて初めての高速道路自走なわけですよ。

つづき。
[PR]
免許を取ってはや7週間。 
なんだかんだで毎日乗ってるおかげで、公道にも大分慣れてきた。

でも移動だけじゃもったいなーい。

今日はあんまりにも気持ち良い天気だし、昼間のうちに空き時間を使って
相棒の写真でも撮ってみようかと荒川までトコトコ。
こいつはCBと違って、ほんとに「トコトコ」走るって感じがします。
こういう天気の日に、初心者がのんきに走るにはまさしくうってつけ。
足つきいいし重心低いからすっごく楽だしねぇ。

前に一度、夕暮れ前の空き時間に荒川沿いを赤羽方面に走って探したときは
なかなか河川敷にバイクで入れるところが無くて、
うろうろしてたら日が暮れちゃって写真を撮るのを諦めたのだ。orz

今回は、googleストリートビューの画像で「ここなら入れるんじゃね?」的なところを
見つけていたので、尾竹橋通りから荒川に出てみた。
行ってみると河川敷のグラウンドではサッカーの練習をやっていて、
ちゃんと駐車場もあって降りられるようになっていました。

よかった~。 やっとお前の写真を撮れるねぇ。
というわけでゴキゲンな昼下がりでした。

d0033422_1723814.jpg

d0033422_1733227.jpg

d0033422_174309.jpg
d0033422_1744717.jpg
d0033422_175993.jpg
d0033422_1751828.jpg

YAHAMA XV400 ビラーゴ (92年式 )
[PR]
d0033422_272438.jpg

来ましたよ、初代愛機が! 92年式のビラーゴ400です。

残念ながら、かねてよりご希望だった初期型のグリーンではなくなっちゃったけども、
何はなくとも一刻も早く自分のバイクで走りたい!ということを最優先しての決断。
初期型は古いし数も少ないから、結構時間をかけて探してもらったのだけど
状態の良いものはなかなか見つからない・・・ということで、
ヤツについては、いつか運よく出てきたらその時に考えることにした。

しかし一度コイツに乗ると決めてしまえば、やっぱり初めての愛車はどうにもかわいいもの。
教習車はもちろん、卒業後に借りて練習していたバイクもCBだったもんだから、
まだ全然アメリカンのポジションに慣れてない。笑

しばらく苦労かけるだろうけども、これからよろしくな、相棒~♪

(ケータイ写真でごめんね)
[PR]
本日…いや明けちゃったから昨日か、
12月2日付けでめでたく、マニュアル自動二輪の免許を取得しました。
人生初免許って嬉しいもんだねぇ。
公にするのはまだ先にしようと思っていたけども、
あまりに嬉しかったので、なんかもういいか、って気になってしまった。

入校申し込みの日から28日間。
どう考えても、今回を逃していたらこの先これほどの好機は
そうそう巡って来ないと思われる。
いや、思い切ってホントよかったわ。
[PR]