<   2005年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧

d0033422_11414743.jpg思い出したよ。これも日の目を見ることなく終わったやつ。
ちゃんとした見本が見つからなくて
作るのすんごいめんどくさかったのに・・・・
[PR]
by midori_design | 2005-04-30 11:43 | Works
ここでは公開できませんが、ネット上で過去の作品見つけました。
このページの一番右下、第53回のポスターです。
http://www.snowfes.com/contents/about/history_poster3.html
[PR]
by midori_design | 2005-04-29 21:29 | Works
作ったはいいけど全く使用していない小カット。かわいそうだからのっけておくか。
ちなみにこれはイラストレーターにて作成したもの。
このブログに載せている過去のイラスト達は、「KANADE」以外は全てMacで描いています。d0033422_21132510.jpg
d0033422_21133883.jpg
d0033422_21135122.jpg
[PR]
by midori_design | 2005-04-29 21:14 | Works
昨晩更新するつもりだったのに、徹夜明けで寝ちまいました・・・ごめんなさい

昨日、ネット仲間の(大先輩に仲間は失礼?おいけさんゴメナサーイ)
京都の友禅図案家、おいけあんさんからデザインの作業についてご質問いただいたので、ついでにデザイナーって裏側でこんなこともやっています、ってなこともご紹介しちゃいます。

私の仕事は、主にMacを使用したDTP(デスクトップ パブリッシング)が中心です。すなわち、パソコンを使って印刷物などをデザイン・作成していく作業のことです。一昨日アップした会社案内のパンフレットは、依頼主から紙サイズと仕様(三つ折り)、会社概要、事業説明など大まかな掲載内容を聞き、あとはお任せということだったので自由に作らせていただきました。本来はラフを鉛筆など手で描いてからMacでの作業に移るのが良いのでしょうが、私の場合はいきなりMacに向かうことが多いです。

作業は概ねイラストレーターとフォトショップを併用して進めます。イラストレーターで決めたレイアウトに文字や画像、模式図などをのせていくわけですが、ここでは使用する画像について説明しましょう。

画像にはいろいろと選択肢があります。自分たちで撮影したもの、お客さんが持ち込んだもの、合成したCG、レンタルポジ、それから我々デザイナーの強い見方、写真のフリー素材など。
時間と予算がシビアなこの仕事、版権フリーの素材集CDはもはや必須アイテムです。
そのまま使うときもあれば、フォトショップで色を変えたりいくつかのフリー素材を組み合わせて合成したりと、もとは市販の写真素材でもその可能性は無限大です。
私が手がけるデザインも、この版権フリーの素材集からピックアップしたものを加工して使うことが圧倒的に多いです。また、お客さんが持ち込んだものや自分たちで撮影した写真を加工して使うことも多いです。場合によっては、はじめから合成用に写真を撮ります。そんな作業のひとつをお見せします。

d0033422_1434419.jpgはい、北海道の貝と言えば、この「ほっき貝」です。でかいです。海の香りが強く、刺身・寿司ネタ・バター焼き・酢の物など、それぞれうまいです。

で、じつはこれ、合成写真なんです。
どこが・・・?
こんな写真のどこに合成の必要があるのでしょう。

いや、正直わたしもこの合成をやっている間中、ずっとそう思いながら作業してました。でも仕方なかったんです。なんでかっていうと。

ある日お客さんが撮影用にほっき貝を持ってきました。3個。
はい、さっきの写真を見てください。
・・・・・・・・
つまりそういうことです。
これ、とある展示会のプレゼント引換券用の写真だったのですが、実際のプレゼントは5個だったんです。なのに、持ち込まれた貝は3個。
「5個にしてほしいんだよね。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまり、何かい、私の技術料はほっき2個分より安いってことかい???

でも今から2個だけ買いには行けないし・・・。仕方ないのでこんな感じで撮影。

d0033422_13485915.jpgd0033422_13491685.jpgd0033422_1349247.jpg

3個のほっき貝は、角度を変えて2カット撮影。
その画像からひとつづつ貝の形を抜き出し、大きさや角度を変えながら組み合わせていきます。

d0033422_13581754.jpgd0033422_1358329.jpg

ただ置いただけでは違和感があるので、貝の輪郭を微妙にぼかし、背景のザルとなじませます。最後に、不自然にならないようにザルや貝の重なりの所に陰を落とし、貝がちょっと暗いと感じたのでほんの少しハイライトを描き加えて完成です。
うーん、デザイナーってこんな事も・・・・普通やらないけどね・・・・・
[PR]
商用で制作したものはなかなかお見せできないのですが、これは東京でシステム開発とバイク便の会社を経営する高校時代の同級生のとこの仕事なので。たまにはデザイナーらしいところも見せないとねぇ。。。
M氏、さんきゅー。 JSP/Servletによるシステム開発・Right-Stuff Webappsへはこちら。 

会社案内リーフレット(A4/三ツ折)と名刺

d0033422_0301281.jpg

[PR]
by midori_design | 2005-04-27 00:37 | Works
えー、実は自分のサイト、持ってるんです。デザイナーなのに、しょぼいサイト。かれこれ1年以上もほったらかしで、デザイン手抜きだしイラスト古いし、日記に至っては赤面したくなるような恥の数々・・・
いくら開設当時に紙媒体が専門だったとはいえ、デザイナーでこれはやばいでしょ。
いやもう、模様替えしなきゃ。
・・・と思ったけど、仕事に私事に追われ全然そんな余裕ありゃしません。
こりゃまずい。せめて、仮店舗だけでも・・・

なので、手っ取り早くブログ開設!!ええ、早い話が逃げ口上です。

新しいネタは追々公開していくとして、ここは怠惰な管理人。まずは、こっそりやっていた今までのサイトに載せてきたダメ日記と練習を兼ねて描いていたイラスト作品を公開していこうと思います。要するに、過去の「恥の遺産」を晒していこうという自虐系企画です。

そんなわけで、まずは旧サイト開設時のコメントから開始します。カテゴリから「恥の遺産」を選んでお読み頂くと、このブログの主の人間像がわかります。(え、誰もわかりたいなんて言ってない?)

当時の私は、勤務していたデザイン事務所を辞め、次の会社を探している頃でした。
-------------------------------------------------------------------------

文字が多いのは苦手、という方は、「恥の遺産」(4月23日投稿分)の「きむ」「ぽ」あたりが読みやすいかもしれません。

デザインやイラストなどの作品だけをご覧になりたい方はカテゴリの「works」を選んでください。

2004年までに書かれた日記や作品(2005年4月23日投稿分)については、時間経過を視覚的に追うため下に行くほど新しいものとなっています。あしからず。


[PR]
日記をつけるなんていつ以来ですか一体。
思えば子供の頃から、ガッコの宿題であっても
日記なんかついぞ続いた記憶がないのです。

つづき。
[PR]
by midori_design | 2005-04-23 23:45 | 恥の遺産
9時半過ぎに家を出た。父親とデートだつーのよ、これが。
普段の父は、昼間はパソコンでちまちまとゲームをやっていることが多い。
バスの中でゲームの話になる。

つづき。
[PR]
by midori_design | 2005-04-23 23:40 | 恥の遺産
ストーカー

昨日は日記をつけ損ねた。
なんだか疲れてしまっていて、とにかく眠りたかったんである。
何やらストーカー男との話し合いとかで、
(ストーカー野郎と一体何を話し合うというんだねっ!?)
万が一の事態に備えて近くで待機して欲しいという依頼があったためだ。

つづき。
[PR]
by midori_design | 2005-04-23 23:35 | 恥の遺産
買い物に出かけ地下街を歩いていたら
「すいません」
と後ろから声がした。
振り返ると、そこには細身で少し気が弱そうな、20代半ばの見知らぬ男性。
「???」

つづき。
[PR]
by midori_design | 2005-04-23 23:30 | 恥の遺産