<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

スイーツは嫌いではないし、むしろ好きなのであるが、
最近甘いものを率先して食べることはめっきり少なくなった。
甘いものを食べるなら、先にしょっぱいものが食べたいのだ。
小腹が空いて二者選択を迫られた時、
カフェに行くよりつい蕎麦屋に行ってしまう。
チョコレートかポテトチップスかと言われたら
今は間違いなくポテトチップスなのだ。

つづき。
[PR]
by midori_design | 2006-03-29 03:40 | つれづれ時録
さっき、ついうっかりオークションで見かけた
古い古い「欄間」に本気で入札したい衝動にかられた。

・・・・・・・落ち着けや。4畳半の部屋のどこに置くんだよ。
[PR]
by midori_design | 2006-03-23 20:44 | つれづれ時録
ケータイ猫記録。

d0033422_15271929.jpg我が家の猫どもの中で最若手のもみじ。
こいつは何故かいつも困り顔だ。
大人になっても、顔も振舞いも子供のまま。


d0033422_15275927.jpg父の過保護のおかげで、
超箱入りお嬢性格のスミレ。
拾われてきた時はガリガリで、
まだミルクの時期なのに
無造作に入れられた
みそ汁かけ猫まんまにまみれて
片目はすでに不自由なようだった。
後にその目をカラスにやられてしまい、
手術で眼孔に戻したという経歴の持ち主。

どうでもいいけど
頭はその方向でいいのか?
猫って寝違えたりしないのかなぁ。


d0033422_15282147.jpg長老モモじいさん。
ちなみに画像左下が椅子の座面。
何故か丸まって寝るときは
頭頂部が下になっている。
・・・血が下がらんのか・・・?


[PR]
d0033422_13204331.jpg

ちおねいさんの「超番犬X」@PASEO
[PR]
by midori_design | 2006-03-22 20:58
宝くじなんて10年前に人に頼まれて10枚買ったのが初めてで
(あの時は確か1万円が当たったはず)
それ以来一度も買ったことなんてなかった。

ところが先日、通りかかったキオスクを見ると100円宝くじが売られている。
・・・・・100円なら私でも買える・・・・・・・(小市民)
ということで、ものは試しと20枚買ってみたのだった。

そして先程、検索で番号を見てみると・・・・・・・・・・

ええ!?組こそ違えど、数字はぴったり。それじゃ、五万円!?

・・・・・・と思ったら、前回の当選番号でした。


真面目に働けってことだな。笑

お陰で、先頃までの深い憂鬱が少しだけ晴れた気がした。
明日は部屋の整理をしよう。色んなものを捨てなくちゃいけないな。
[PR]
最近は本当に迷惑メールがうるさい。
1日に何通来たら気が済むのかってくらい送られてくる。
本日は、なにやらご指名を頂いたようだ。

件名:ご指名されました。
[PR]
今更宣言するほどのことでもないが、私には自爆癖がある。
「前世は関西人なのか?」のK嬢への返信コメントを書き込んでいて、
最近の自爆を思い出してしまったので書いておく。

つづき。
[PR]
「ほぼ日」の言いまつがい投稿記事に、
「とろけるチーズ」を「なまけるチーズ買ってこないと!」と
言いまつがってしまったお母さんの話があった。

それで思い出したことがある。
私がこの仕事を初めた頃は某食品スーパーの広告をやっていたのだが、
ある日担当さんから来た手書きの原稿には、思いっきり

「さけてるチーズ」

と、まつがって書かれていたのだった。

「切れてるチーズ」の商品価値はある程度理解できますが、
「さけてるチーズ」には全く商品としての魅力を感じません。


自分でさいて食べる楽しみがないなんて、全然うれしくない・・・・・・・・・・・・

※念のため、正しい商品はこちら。
 http://www.snowbrand.co.jp/products/n_cheese/04/index.html
[PR]
d0033422_1581245.jpg
今日の札幌は時折吹雪になるほどの雪。
客先に校正を取りに行き
帰ってきたところで1枚、
携帯でパチリ。
自宅の林檎の木にも雪の華、
向かいの防風林はまだまだ深い雪が残る。
でも、こうして降ったり解けたりしながら、
北国の春はゆっくりと近付いてくる。
[PR]
by midori_design | 2006-03-08 15:10 | つれづれ時録
諸般の事情により、引きこもりのような生活が続いている。
四畳半の日の当たらない部屋でずっとPCに向かっていると、
若干の収入があるってだけで、まるでニートのようだ。笑

つづき。
[PR]
by midori_design | 2006-03-07 12:40 | つれづれ時録