<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

愛機Macとワタシの脳みそが不審な動きをしているので、急遽HDDのデータの整理中。
急いでいても、こういう時はことが起きる前に手をうっておくのが正解。
何かが起こってからじゃ遅いからね。
たのむよ、Macちゃん。 と、わし。
[PR]
だからどうしたって言われそうですが。
あのね、夜中に突然思いついちゃったの。・・・・・・・・すみません。生きててすみません。

昔ね、家に「ぶら下がり健康機」があったんですよ。かつて通販であれが一世を風靡した時期にね、きっと母が注文したんだと思います。あんなものが大量に売れた時代があったんだよねー、って思ってたら、まだ売ってました。たかたじゃないけど。笑

d0033422_22522240.jpg←どうでもいいけどこの画像のリンク先、サイトデザインのコンセプトが全然わかりません。 何で魚・・・・ 釣具の販売サイトかと思ったよ。 しかも「お得なセット販売もあります。」のボタンがものすごい巨大で、その上なぜにそのボタンだけ唐突に大理石柄・・・。 ってか、全てのイラストやパーツのタッチがことごとく、もう完膚なきまでにバラバラです。 はっきり言って面白いです。 かなり「味なサイト」です。
いや、そんなことはどうでもいいんだけど。


つづき。
[PR]
d0033422_4444032.jpg


大胆な色と柄行が魅力の銘仙。いずれも大正~昭和初期のアンティークです。上の段が、先の「銘仙三昧」で書いたお茶の先生から頂いた3枚。下の段は、以前の記事でもご紹介した、私がオークションで入手したものです。

続き。
[PR]
d0033422_14401488.jpg猫好き必見! いや、猫好きじゃなくても笑えます。
昨日M氏のタレコミではじめて見たのですが、あまりに良く出来ていて
面白すぎるので、リンクを左の画像に貼っておきます。

2ちゃんに貼られていたもので残念ながら出所がわからないのですが、
この作者、かなりセンスあります。
「鉄砲玉」とか「組長のボディーガード(バカ)」とか、ぴったりすぎて最高。笑
[PR]
だったなぁ。明らかに近くに落ちた音がしたもの。
きっと防風林の木がやられたんだろうな。

猫が1匹、外に出たまま帰って来ていない。
激しい雨と雷にびびって動けなくなっているに違いない。
ま、きっと庭の犬小屋か、でなきゃ近所の家の縁の下にでもいるんだろう。

ちなみにそれ、「猫専用の犬小屋」です。笑
今は亡きかつての飼い犬の形見で、
家人が気付かずに猫を締め出しちゃった時のために置いてあるの。わはは。

やっと雨も雷も小止みになったみたい。
そろそろ帰ってくるかな。
[PR]
先月末のお茶のお稽古の時のことです。
何のお話のついでだったか、先生が何の気なしに
「あのね、昔の銘仙ていうの、あれ、家の商売で扱ってたこともあるもんですからね、
 私が若い頃着ていたものなんか今でも箪笥に入ってるんですよ。」
なんて仰られたものだから、私を含む社中の若手3人は思わず色めき立ってしまいました。

続き。
[PR]
以前の「百瀬君の領収書」では、いきなりものすごくエライ人になっちゃったおともだちの百瀬君。

毎日マメに届く百瀬君のメール通信「も日記」が今晩も送られてきた。
これが、前回の「モーゼ様」に勝るとも劣らない、
いや、勝っているといっても決して過言ではない面白さなので、
本人の承諾を得てそのまま転載します。

**********************************************************

領収書をください
お名前は?
カタカナでモモセと書いてください
え?あの、ひらがなでもいいですか?
あはい構いません


「わたなべ」


さきほどのレジのバイトは私に
ひらがなでわたなべと書いた領収書をくれた

**********************************************************

どうやってもそのように聞き間違えることのできない「わたなべ」も相当面白いけど、
「ひらがなでもいいですか」って・・・・・・・(笑
許可を求めてしまうほど、ひらがなよりもカタカナが難しいのか!?www

いいなぁ、ももちゃん。
なんでももちゃんばっかりそんなに面白い領収書をもらえるのかなぁ。
私もおもしろい領収書ほしーい。
[PR]
一昨日、急遽イッセー尾形を観てきました。

というのも、先月はじめて、札幌ではかなり名うての古布・古着物・骨董の店
「浪漫屋」さん (札幌市手稲区富丘2条4丁目18-8  Tel/Fax 011-681-6088
にお邪魔してきたのです。
圧倒的な品揃え、次々と催される魅力的なイベント、
混沌とした店の雰囲気も素敵に楽しく、
この手のお店としては札幌では有数の規模といって良いと思います。
とにかく飽きません。その気になれば何時間でも居られる、そんなお店です。

で、
[PR]
過日の「Midori Design ついにテレビデビュー!?」 で私が着ぐるみ出演した
UHBの「石井ちゃんと行く!」
いよいよ、あさって木曜日21:54(予定)にON AIRです!


結局、予定されていた着ぐるみだけでなく目の不自由な人役でコケる場面も演り、
ついでに3秒しか映らない現場写真の画像加工もお手伝いしました。うはは。
わずか2分の番組だから、うっかりしたらすぐ見逃しちゃうので要注意。
もっとも、ON AIRから約2週間後にはリンク先のサイトにアップされますので、
見逃した方や道外の方はこちらでチェックできます。

余談ですが、忘れてしまわないうちに
私が着た着ぐるみの図解を描いて公開しようと思ったのにまだ描いてません。
このことを仕事の依頼で来ていたT.I氏に話すと、

「なに、そんなに特殊な構造の着ぐるみだったの?」

というコメントが返ってきましたが、ここで重要なのは

一般の人にとっては

着ぐるみを着ることそのものが特殊だということであって、

構造が特殊だったかどうかということは問題ではありません。

イベントに頻繁に関わる人とブログの読者様を同じに考えるのはやめてください。
[PR]
夜中だというのに、いや夜中だから、姪っ子に激しく説教。
できれば親が諭すべきなのだが、
私しか言う奴がおらんかったのでやむを得ず。

悪いのは彼女だから仕方ないのだが、
なんというか説教というのはこう、
する方が落ち込むものだということに気付く。
必要なら自分のことは棚に上げなくちゃいけないし。

子ども(と言っても高校生)に説教。
いや、落ち込むわー。

・・・・・・・・・_| ̄|○
[PR]