その再会はまったく突然に、思いがけなくやってきたのだった。

暮れの繁忙期、会社に数日泊まり込みしてやっと帰宅した私は、
何か空腹を癒す物はないかと思い自宅の冷蔵庫を開けた。
するとそこにはプリンがあるではないか。

つづき。
[PR]
会社の近くに、よく私が昼飯を買いに行くコンビニがある。
しょっちゅう買い物に行くので、私が現在の職場に来て間もないうちに、
コンビニの従業員も私の顔を覚えてしまったようだ。
加えて私はコンビニで購入できる食物に関しては
周期的にマイブームが起きる商品があり、
一旦気に入るととにかくそれを食べ続ける傾向がある。
11月頃の私のマイブームはずばり「おでん」で、
ある日いつものようにおでんをレジで頼んで事務所に帰ってフタをあけてみたら、
何故か注文してもいない竹輪が1本、他のおでん種の上に鎮座していた。

つづき。
[PR]
d0033422_23465016.jpg右や左の旦那様
日々移ろいゆく悲喜こもごも 是非にも言いたいあの一言
うっかり愚痴をこぼしても 場末じゃお咎め受けますまい

d0033422_2222840.jpgd0033422_2223814.jpg
[PR]